トイレのサインも作ってます。

投稿日:2021年11月15日

古淵の事務所へ移転した際に作った
↓こちらの木のサイン。

  

残念ながら最近、扉に挟まれるという事故に合い…(涙)
見るも無残な姿になってしまったので
新しくデザインし、取り付けました^^*

 

■ W.90mm x H.35mm x T.1mm
■ 真鍮ヘアライン仕上
■ 文字マーキング(茶系)
■ クリア塗装(マット)

トイレの右側にある洗面化粧台の照明と鏡が真鍮でできているので、素材を揃えてみました。

 



この他にも、玄関用のサインや店舗用の看板などいろいろデザインしてますので、よろしければお問合せ下さいませ♪


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



話は変わりますが…
最近SNSや愛猫家の間で話題になっている
『にゃんトーク』という猫語翻訳アプリ ^ↀᴥↀ^

我が家にも猫様がいるので気になっていたのですが、”いやいや、お遊びみたいなものでしょwww”と、少々、小バカにしてたのですが。。。(開発者さん、すみません)

使い方はとてもシンプルで、アプリ内の翻訳ボタンを押し猫の鳴き声をスマホに聞かせるだけで自動的に翻訳してくれます。

↓その結果がコチラ。


…想像以上の愛の重さ(笑

が、しかし。
さみしがり屋でかまってちゃんな猫様なので、行動と照らし合わせてみると意外と当たってるかも⁈
 

もちろん100%の翻訳ではないと思いますので健康管理に使うには精度に不安が残りますが、猫との日常会話を楽しむ分にはもってこいのアプリだと思います♪

”ほっこり” させてもらいながらの在宅ワークも、悪くないです(笑

ではまた。^^*

 

あらい

この記事を書いた人

新井

新井

2021年11月15日 投稿|     
淵野辺スタジオ

相模原メインスタジオ

〒252-0344
神奈川県相模原市南区古淵
3-1-3-1階B

店舗詳細・アクセス
元町ブランチオフィス

元町ブランチオフィス

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町4-168
BIZ comfort元町ビルB1F / 3F

店舗詳細・アクセス
八王子ブランチオフィス

八王子ブランチオフィス

〒192-0082
東京都八王子市東町12-8
長澤ビル4F / 5F

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.