スマホ断ち

投稿日:2022年02月07日

こんにちは、長澤です。

 

 今年度の建築士試験向けて、日々勉強を勤しんでいるのですが、

スマホをどうしても気になってしまうという悩みがあります。

 

これを解決するために、ネットで調べた方法をいくつか試してみたのですが、どれも続かず、、

 

例えば、スマホをグレイスケールという設定にすると、

画面が白黒となり、魅力度が下がることによって、

スマホを触る時間を減らせるという方法があります。

確かにスマホを見ている時間を、1日1時間くらいまでに抑えることはできましたが、

お仕事的に色が確認できないのはとても致命的でした(笑)

 

試行錯誤の末、ようやく答えがでました。

それは、物理的にスマホを触れなくする方法です。

こういう物を購入してみました。

これは、タイムロッキングコンテナというもので、

テスト前にスマホやゲーム機を両親に没収してもらうような効果を得ることができます。

これであれば、自分で設定した時間までどうやっても触ることができないので、

諦めがつきますし、勉強以外の時間に支障がでることもありませんでした。

 

タイムロッキングコンテナを使い、引き続き勉強を続けて合格を勝ち取りたいと思います!

 

長澤

 

 

この記事を書いた人

長澤

長澤

2022年2月7日 投稿|     
淵野辺スタジオ

相模原メインスタジオ

〒252-0344
神奈川県相模原市南区古淵
3-1-3-1階B

店舗詳細・アクセス
元町ブランチオフィス

元町ブランチオフィス

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町4-168
BIZ comfort元町ビルB1F / 3F

店舗詳細・アクセス
八王子ブランチオフィス

八王子ブランチオフィス

〒192-0082
東京都八王子市東町12-8
長澤ビル4F / 5F

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.