こどもみらい住宅支援事業

投稿日:2022年05月06日

こんにちは!
皆さま、ゴールデンウィークいかがお過ごしだったでしょうか?
まだ10連休中でゆっくりとされている方もいらっしゃるかもしれませんね(^^♪
我が家は風邪っぴきが多く、近場で過ごしました。
特に次女が初めて麻溝公園のポニーに乗れたことがとても嬉しかったです!
その他動物と触れ合ったり、餌をあげたりと、日ごろできないことを楽しむことができました。

 

さて、今回は、こどもみらい支援事業についてです。
今年始まったこの制度は…

⼦育て⽀援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、⼦育て世帯や若者夫婦世帯による⾼い省エネ性能を有する新築住宅の取得や住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、⼦育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る事業です。

 

今現在も各材料の高騰が、注文住宅の建築に影響を及ぼしております。
また、ロシアのウクライナ侵攻でロシア産木材の一部輸入禁止などもあり住宅価格が上昇してしまっている現状です。このような状況下では、少しでも補助金があるとありがたいですよね。
この支援事業制度は子育て世帯だけでなく、申請時点において夫婦であり、いずれかが1981年4月2日以降に生まれた世帯という「若者夫婦世帯」も応募申請が可能です。
   
補助金額は、ZEH住宅で100万円、長期優良住宅や低炭素住宅で80万円、一定の断熱性能を有する住宅で60万円となっています。一定の断熱性能を有する…とありますが、マドリヤの提案・設計する住宅では、同等もしくはそれ以上となるケースが多いのでご安心ください!
事業予算の総額は決まっているため、気になる方はどんどんお問い合わせくださいませ!

 

少しずつ暖かくなってきましたが、時折雨が降ったり、朝晩はまだ少し肌寒かったりと調整が必要な5月です。
みなさまご自愛くださいませ。
 
 
ほんだ

この記事を書いた人

本多

本多

2022年5月6日 投稿|     
淵野辺スタジオ

相模原メインスタジオ

〒252-0344
神奈川県相模原市南区古淵
3-1-3-1階B

店舗詳細・アクセス
元町ブランチオフィス

元町ブランチオフィス

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町4-168
BIZ comfort元町ビルB1F / 3F

店舗詳細・アクセス
八王子ブランチオフィス

八王子ブランチオフィス

〒192-0082
東京都八王子市東町12-8
長澤ビル4F / 5F

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.