リノベーション連載スタート!!2

投稿日:2017年07月18日
こんにちは!
 
さて、本日は造作建具のお話(^^)
 
お施主様から、建具は既製品ではなく造作がよいとのご要望が。
そして、トイレドアには明かりとりの小窓が欲しい。
できればステンドグラスをはめ込めたら。
・・・できますか?
 
 
 
よし!はめ込もう!!
 
 
 
 
ステンドグラスはお施主様のお気に入りのものをご用意いただくことに。
ドアの寸法は既製品を参考にし、ステンドグラスの入る位置やハンドルを決め、建具屋さんへ依頼。
 
 
 
 
建具はシナランバー材で扉を作り、枠は巾木と合わせた栂材で仕上げとものがこちらです。
 
 
とても素敵な建具に!!
シンプルな扉にステンドグラスの赤と緑が映えますね(*´▽`*)
 
既成品の扉も汚れにくく魅力的ですが、造作ですとより温かみを感じますね♪
 
 
本日はこの辺で!
金曜日は家具のお話です:-)

日曜・祝日にいらっしゃる方へ

投稿日:2017年07月17日

こんにちは!

とても暑いですね。。。

 

関内スタジオでは、日曜と祝日はテナントビルの鍵がかかっております。

お打合せのお時間にはスタッフが入口でお待ちするようにしておりますが、

早く到着された方など、お手数ですが関内スタジオ(045-264-8255)へお電話いただければすぐお迎えにあがります。

 

熱中症には要注意。。。!

 

 

 

リノベーション連載スタート!!

投稿日:2017年07月17日

こんにちは!

最近すでに夏バテ気味の柏村です(”_”)

 

お読みいただいている皆様は体調管理大丈夫ですか?

しっかり水分補給してくださいね!

 

さて、去年から進行しておりましたリノベーション物件ですが、

造作部分が見事に仕上がっていますので、今日はキッチン出窓部分のすのこ状の棚をご紹介したいと思います!

 

まず、私が書いた手書きの図です。

 

 

お施主様よりイメージ教えていただき、それを簡単に図で表しすり合わせをします。

最近ですと、ピンタレストで見つけた写真をもとにお打合せをしたりもします。

 

こちらの物件ですと、キッチン出窓部分のすのこ状の棚がなかなか考えものでした。

 

まず、どのように設置をするか。

見た目がすっきりしていてシンプルなものがいいので、横から見たときにあまりでっぱりや大きさを出したくない。

 

 

最初は下に支えを入れて上に置くような形では?…取り外しは可能だが安定しない。

次に凹凸で嚙み合わせを作りはめ込むのは?…もし壊れたさいにすぐに作り直しが難しいのでは。

ではコの字ではさみ込むのは?…結構大きくなってしまう。

など、考えては問題点が出てくるを繰り返し、、、、

 

結果、窓枠に差し込み用の切りこみを入れて、そこにすの棚を差し込みました。

 

 

すっきりしていて取り外しも可能!

 

棚一つ考えるのも深いですね・・・

 

本日はこの辺で!

明日は、建具の話です:-)

 

木、一本でも植えませんか?

投稿日:2017年06月03日

こんにちは、柏村です:-)

 

先日、担当致しましたお客様より

「綺麗に咲きました」

と植栽のお写真が届きました!

 

 

こういうご報告をいただけるのはとっても嬉しいですね(*^^*)

 

こちらはお家から前の道路がすごく近い場所で、植栽が植えられる範囲が奥行50cm、幅が1m程度でした。

 

しかし、やはり緑がないのは寂しいからと土の部分を残し、植栽は御施主様で行っていただいたのですが、少しの範囲でもぐっと雰囲気が変わりますね♪

 

外構にあまり予算をかけたくない・・・

手間がかかりそう・・・

 

そんなあなたに!

次回、コストの減らし方について。

 

 

では、また来週( ˘u˘ )★

アスレチックハウス☆見学会開催中

投稿日:2017年05月14日

 

昨日は雨の中にも関わらず本当にたくさんのお客様がご来場してくださり、感謝でいっぱいです。

 

私も少しお邪魔しましたが、お子様たちと一緒に目を輝かせて家中探検!

LDKの梁からぶら下がるブランンコは大人も子どもも大人気、

壮絶な争奪戦が繰り広げられました笑

 

 

今回はまた一味違い、

来てビックリ、

お施主様が見学会の為にディスプレイをしてくださっていたのです‼

入口玄関を開けると広い土間があり、美しいボディとカスタムが光るトレックのマウンテンとクロスバイクがお出迎え。

自転車乗りにとっては防犯&メンテの為の屋内に入れられて、大きな窓は見えるディスプレイも兼ねて保管できる最高の空間ですね。

 

他にもおしゃれなスケボーデッキのスツールがあるな~とトキめいていたら、なんとお施主様の手作りだったり!

 

お施主様のお子様も最初にお会いしたときには生まれたての赤ちゃんだったのに、

お家が完成する頃にはもう立って歩き回って、他のお子さん達と遊び初めて成長に感動!

 

いっぱい動いて、お家遊びやアウトドア、パパママとたくさんの思い出つくってね♡

 

お次の見学会もぜひお楽しみに。。。

 

吉田

 

Processed with VSCO with hb1 preset

 

 

 

 

淵野辺スタジオ

相模原メインスタジオ

〒252-0344
神奈川県相模原市南区古淵
3-1-3-1階B

店舗詳細・アクセス
元町ブランチオフィス

元町ブランチオフィス

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町4-168
BIZ comfort元町ビルB1F / 3F

店舗詳細・アクセス
八王子ブランチオフィス

八王子ブランチオフィス

〒192-0082
東京都八王子市東町12-8
長澤ビル4F / 5F

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.