巨匠の作品に佇む。

投稿日:2017年12月19日

新しくなったマドリヤのホームページはご覧になりましたか?

「ま」の山吹色が強調されたシンプルで分かりやすくなったかと思います(*^^)v

先日、国立新美術館へ安藤忠雄展を見に行って来ました。

話題の「光の教会」1/1模型を体感して、巨匠の作品を目の当たりに。

有名大学、有名事務所を卒業してきた建築家とは違い、

独特の勢い、センスが漂っていて圧倒されました。

これだけ大きなスケールの作品を手掛けることなど

今も今後もないかと思いますが、気持ちは大事かなと(^^;

学生の頃は、安藤さんの作品の図面トレースや模型作り、実物見学など

いっぱいやってきたので、それを思い出したり、、

こうやって過去を振り返り、初心に戻ったり、未来を描いたりすることは

とても良い機会であるので、今後も定期的に行ってみたいと思います。

 

ねんどアクセサリー

投稿日:2017年12月19日

先日、S様の奥様から「これ、よろしければ・・」と一冊の本を手渡されました。

最後のページを見ると、なんとS様奥様が出している本!!! モノづくりスペースを新しいお家に計画していましたが、まさか本まで出されているとは!!ページをめくるとかわいいブローチや指輪など子供も喜ぶようなものが沢山。

素敵過ぎます。

新しいお家でも楽しい作品ができると良いですね~竣工にに向けて益々頑張ります! 

 

うめざわ

 

 

黒い家進行中(ガルバリウムの家と焼杉の家)

投稿日:2017年12月18日

もうすぐ完成引き渡しの2件の黒い家が追い込み中です。

ひとつはガルバリム(タニタハウジングウエアのZIG使用)。

 

じつは落合のいとこの家です。

子供3人と夫婦が温かく暮らせる断熱性能です。

いつもの床下エアコンも搭載。

 

親戚なのでいくつかトライアルもあります。

 

 

 

もうひとつは焼杉。かなり焼かれたタイプのものを使っています。

 

スキップフロアやロフトなど、

内部空間はほぼ奥様が考えた内容。

その楽しさをできるだけ再現したいと考えてできた住まいです。

 

外観は黒ですが、内側からの見た目は真っ白。

 

 

 

どちらも黒い外壁で周囲から浮くかと思いきや、

収縮してみえるのか、とても控えめの住まいに見えます。

 

思いきって黒い外壁にしませんか?

ご相談はどうぞお気軽に。

 

おちあい

森の空中あそび パカブ に行ってきました!

投稿日:2017年12月16日

先日のお休みに家族でパカブへ行ってきました。

森の中に張り巡らされた網の上で、飛び跳ねたり、スポーツしたり、ゴロゴロしたり、いつもと違う感覚を楽しめました!少し怖がりな長女が心配でしたが、徐々に慣れて楽しんでくれたようです。次女は相変わらずのおてんば娘でズンズン進んでいくの追いかけるが大変。姉妹でここまで違うのかと思い知らされました。一番楽しんでいたのは私だったかもしれません。

次回はジップライン飛天狗に挑戦したいと思います。

 

インテリア展示会へ行ってきました

投稿日:2017年12月16日

はじめまして。

マドリヤの悴田(かせだ)です。

 

国際展示場でインテリアの展示会が

開催されていたので行ってきました!

家具や照明器具の他にも

手作り雑貨があったりと珍しいものがたくさん。

各会社さんごとにブースの内装も違っていて

展示物だけでなく内装の勉強もできてとてもうれしいイベントでした。

 

その中で気になったのがこのお店の内装です。

前にお客様から

『部屋の壁がクロスだと子供が汚してしまいそうなので

腰板の施工をしたい・・・』と要望があり、

私の中では腰板=カントリー風・・のイメージがあるので

カントリー風にならない腰板ってどんなデザインなのか・・・?

と色々デザインを考えていたのですが、中々よいデザインが見つからず。

このお店を見たときにこれだ!と思いました。

(ちなみにこのお店はフレグランス雑貨のお店でした、とてもかわいかった・・)

次に腰板を検討されているお客様がいらしたら

このイメージで提案してみようかと思います。

 

それではまた!

 

淵野辺スタジオ

淵野辺スタジオ

〒252-0234
神奈川県相模原市中央区共和
4丁目13-1フェスト淵野辺2階-A

店舗詳細・アクセス
新山下スタジオ

新山下スタジオ

〒231-0801
神奈川県横浜市中区新山下1-5-19-2

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.