関内から新山下へ移転

投稿日:2018年04月24日

こんにちは、かせだです。

 

マドリヤの関内のスタジオが新山下に移転しました。

 

▼外観は、このような感じ

 

 

 

 

 

 

 

3階建ての2Fと3Fが事務所になっています。

 

▼中は、このような感じ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンもお風呂も洗面台も全部ついているので普通のお家ですね。

 

ちなみにスタジオから中華街まで歩いて7分(くらい)なので

新山下へお越しの際は、

おいしいものを食べてからお帰りになることをおススメいたします。

将来を夢見る子どもたちのために

投稿日:2018年04月23日

先日、とある小学校を卒業する間際の小学6年生よりFAXをいただきました。

道徳の授業で将来なりたい仕事について調べていたところ、

マドリヤのホームページにグッと来たようで、質問を送ってくれました。

「建築士」や「インテリアコーディネーター」に興味を持った女の子2人からでした。

 

質問は「建築士」という仕事がどういう仕事なのか。

また仕事の大変さ・苦労さ・楽しさとは?それと「面接の仕方」まで!(笑)

私自身の経験やマドリヤの仕事スタイルなどを紹介していき、質問に回答。

これまで十年ちょっと建築という業界に携わっていて、

毎日泣いた夜もあれば笑いあった夜もあり(笑)

今に活きている経験はそれ相応にありますが、

将来を夢見ている子どもたちが、建築士になるのはやめておこうと思わずに

目指していてくれたらいいなぁと思うのでした。

今でこそ女性の建築士の数も多いし、重宝されることもありますが、

やはり男性社会が残るのが建築業界であると思うので、

そういう子どもたちのお手本になれるように日々精進したいですね。

新しいふでばこ

投稿日:2018年04月20日

私の最近のお気に入りは ふでばこ です。

 

 

蓋の磁石のところが真鍮の釘でとまっていて、顔みたいで可愛い・・・とふとした瞬間に和みます。

一つ一つ職人さんが作っているという所にグッときてしまいます。

木製のものは、使っていくうちに飴色になっていき、味が出てきます。革製品も同じで、飴色になるのをじっくりと待ちます。

家づくりで言うと、床や、造作材ですね。我が家は床がチェリーなのですが、2年経ち、イイ色になってきました。子供たちがおもちゃを落としたり、牛乳をこぼしたり、最初は神経質になりましたが、それも最初の1年だけ。今ではすべてが思い出として刻まれています。

新しいふでばこも、いろんな傷がついたり、色が変わったり、変化を楽しみたいと思います。

 

 

 

かわいいプレゼント

投稿日:2018年04月20日

先日お打ち合わせの間にお客様のお嬢様が静かーに待っていてくださいました。

 

いい子だなぁと感心しておりましたが、帰り際に思わぬプレゼントが・・・

 

 

柏村と落合の絵を描いてくださいました( ;∀;)♡

か、か、かわいい!!!!

そして上手!!!!

 

とっても嬉しいプレゼントをいただき癒されました( *´艸`)

ありがとうございます(^^)

雨降って地は固まった!

投稿日:2018年04月05日

先日、雨の中K様邸の地鎮祭を行いました。

3月の大安吉日ではありましたが、あいにくの雨。

ですが、「雨降って地固まる」とはまさに!

お子様も一緒に参加して、工事が無事行われるよう祈願致しました。

 

雨の際は、宮司さまにテントを張っていただいてます。

諸々の手配もマドリヤにて行いますので、お客様の手を煩わせません。

地鎮祭は行わないという方もいらっしゃいますし、ここにお願いする!と

神社さんを選ばれる方もいらっしゃいます。

 

雨の中の地鎮祭は私も初めてでしたが、とても印象的で使命感をより感じる一日となりました。

淵野辺スタジオ

淵野辺スタジオ

〒252-0234
神奈川県相模原市中央区共和
4丁目13-1フェスト淵野辺2階-A

店舗詳細・アクセス
新山下スタジオ

新山下スタジオ

〒231-0801
神奈川県横浜市中区新山下1-5-19-2

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.