居場所の象徴

投稿日:2021年07月27日

先週、今週とお引き渡ししたお客様のお宅に写真撮影に。
それぞれの家のダイニングには名作と呼ばれる椅子が置かれていました。

 

Yチェア(ハンス・ウェグナー)


№42(カイ・クリスチャンセン)




やはり名作と呼ばれる椅子にはそこに在るだけでも空間を成立させてしまう力があります。

 


以前のブログで同じような事を書いたのですが、

私は設計で住宅の中での人の居場所というのを重要に考えていて、
その象徴であるソファや椅子には見た目も座り心地も感じの良い物にしたいと思うのです。

 


是非ご自宅の設計に合わせてお打合せできれば幸いです。

 

 

 

あいす

続々と進行中です♪

投稿日:2021年07月24日

こんにちは!
東京オリンピック・パラリンピックがいよいよ始まりましたね~!
4連休いかがお過ごしでしょうか。
昨日私もお休みだったので近くの科学館に出かけたのですが、結構人がいますね…(;^ω^)
緊急事態宣言・まん延防止等重点措置が発動しておりますが、やはり出かけたくなってしまいますね…
オリンピックが始まりましたので、おうちでゆったり観戦するのはいかがでしょうか?(^^)

 

さて、木工事が進んでいました、横浜市のM様邸は木工事が完了し、足場も取れて外壁解禁✧˖°
人気の金属サイディング、ビレクトがとてもスッキリしていて素敵です♪
コの字型の間取りですが、コンパクトな大きさのため、距離を感じない設計です。
外観は窓も横長窓が多く、ビレクトのボーダーラインと相まってスッキリ、馴染んでいる印象です。
内部は、木工事がほぼ完了し、勾配天井のレッドシダー材が印象的ですね。
どうしてもこういった板材を貼る時、色の濃淡によって印象が大分変ってしまうのですが、
大工さん、いい塩梅で配色してくれています!
造作カウンターなども仕上がっております。
これから仕上げ工事が進んでいきますが、楽しみですね~!

 

そして、また新たな工事が始まります!
こちらは海老名市のY様邸、地鎮祭を行いました。
本日も地鎮祭が別に1件あり、先日も鎌倉市で行い、地鎮祭ラッシュ!
毎度おなじみ照天神社さんも大忙しです。
金子宮司さま、いつも暑い中ありがとうございます!
これからの工事の無事を祈り、末長く健康に暮らせるように祈願いたしました。
ご安全に!工事すすめて参りますので、また状況をお伝えできればと思います。

 

では、皆様も暑さど真ん中、ご自愛くださいませm(__)m
ほんだ

E様邸 造作打合せでした

投稿日:2021年07月19日

こんにちは!
あっという間に梅雨が明けてしまい、とても暑い日々が始まりましたね。
熱中症になる方も出てきているようですので、水分補給など注意したいですね。
現場も監督さん、職人さんと様子を見ながら対策をしております。

さて、マドリヤ木工部施工も少しずつ進行しております。
E様邸では、木工事が進み、気密試験と造作工事の打ち合わせをお客様と行いました。
図面上で見る大きさと、実際建物の空間に入ってからの大きさって、感覚として微妙に異なっており、
この造作打合せにて再確認し、材料や大きさを最終決定していきます。
もうちょっと広げてもいいかな?高さはもう少し高い方がいいかな?など
ちょっとした感覚ですが、作ってしまってからでは修正することが大変なので
この段階でイメージをしっかりつかめるようにしていきます。
また、夏はここまで日が入ってくるんだとか、2階からの景色はあの山の花火が見えるのでは?など
ハッキリと発見することもできるのがこの打合せの段階なのではと思います。
写真の通り、2階のバルコニーは屋根の軒裏が延びているので日射しは防いだ上で
空気は抜けていくということもしっかりわかります。

   


さらに気密試験も行いました。
いい数値が出ていて、最後の試験も良さそうな予感(^^♪
現在、断熱材を敷き詰めて内部の工事を進めております。
また、工事の様子をお伝えできればと思いますのでお楽しみに!
本多

試着って大事

投稿日:2021年07月17日

こんにちは!

梅雨が明けて、一気に気温が上がりましたね(;´∀`)

暑くなり、去年まで履いていたサンダルを履こうと出したら結構長く履いていたらしくボロボロ・・・笑

急遽ネットで購入しました!

最近はネットでポチっとしたら服や靴が届く便利な世の中になりましたねー。
でもたまにサイズミスして、やっぱり試着って大事だなーと痛感します( ;∀;)
自分のサイズに合っていないとぶかぶかだったり、窮屈だったり。
家も同じで、なかなか図面だけでは分からないというところが。
なので、お家も試着!は例えですが、マドリヤの月1(目安)見学会でお家の広さの体感をしてみませんか?
お家のデザインを見て頂きたいのはもちろん、コンパクトな子供部屋の広さ、毎日使うから意外と気になるトイレの座った時の広さ、キッチンと食器棚の距離感、手が届くか心配な棚の設置高さ、そういうところも体感していただき、ご自身に合うものをご相談いただければ嬉しいです。

気になる方は、ぜひリンクから詳細ご確認お願いします!!

 

マドリヤ見学会

 

お越しの際は、暑いのでお気をつけてお越しくださいm(__)m

では、また:-)

 

いで

住まいの規模をピークに合わせない~マドリヤ的ローコスト手法~

投稿日:2021年07月12日

今回は「住まいの適正な大きさはどれぐらいなのか?」というお話です。

 

マドリヤへご相談へ来られる方、例えば4人家族の場合ですが、初回のお話しの中で坪数の話になると「30坪」と言われる場合があります。
そうすると私は「数字としての面積が重要ですか?それとも必要な機能が満たせれば小さくしても構いませんか?」とお尋ねします。
なぜなら、ご夫婦の寝室、子供部屋、ワークスペース、収納関係の空間も含めた通常の4人家族向けの提案でもマドリヤでプランするとこの大きさにはならない可能性が高いからです。

まれに、他社さんの提案プランについてコメントが欲しいといわれて見せていただくことがあるのですが、私たちとの違いが大きく分けて3つあるな、といつも思っています。

1、廊下が長い
2、収納が巨大
3、子供部屋が巨大

です。

「1、廊下が長い」はそのまま動線の長さ=不便さにつながる要素なので短ければ短いほうがいいとマドリヤでは考えています。
例えばソファを置く1畳と、廊下の1畳の工事費はほとんど同じですよね。坪単価60万円とすると、1畳では30万円です。そう考えてしまうと、そのお金についてはただの移動空間ではなく他の使い道で提案したいな、と思っています。

「2、収納が巨大」については、正直なところご家族によって必要な大きさは変わってきますが、それにしても大きい場合が多いです。しまうものが決まっていて、具体的に必要な面積が確定していれば問題ないのですが、「今後、物や服が増えるかもしれないから」というような理由の場合もあります。例えば洋服について、マドリヤでの打合せでは「洋服というものの存在が生きがいや趣味に該当するかどうか」を見極めてご提案しています。ただ単に「捨てられなくて溜まっている服」が収納から溢れるような状況であれば優先順位をつけて捨ててください、とお話しています。なんとなくの収納ではなく、生活の中で活用できる面積を増やせるといいなと思っています。

「3、子供部屋が巨大」についてですが、どれぐらいの面積の部屋をみて「巨大」と思うかというと、「収納付きの(収納含まず)6畳」です。マドリヤでご提案する子供部屋はお子様2人の場合、「4.5+4.5」「3.75+3.75」「3.0+3.0」の大中小3パターンです。正直なところ、子供部屋は中ぐらいの「3.75+3.75」で十分なんじゃないかと思います。ファミリークローゼットが家の中にがあれば、机、ベッド、本棚がちゃんと置けます。子供が成長に伴って個室を必要とする時期は小学校高学年から、長くても大学卒業までの12年ぐらい(子供はずっと家にいてほしい、というお客様には出会ったことがありません)。マドリヤは30代で建てた家は80歳になっても手入れしつつ住めるようにしなきゃいかんと思っていますので、50年は住むうちの25%しか子供部屋は必要ないわけです。その面積のためにコストをかけるなら、夫婦二人になったときにこそ効果を発揮(ヒートショック防止や光熱費の削減)するような、例えば断熱材を厚くしませんか、とかサッシをアップグレードしませんか、という議論がしたいのです。

というようなお話をプランのお打合せではさせていただいています。ご家族の人数、仕舞う物の量のピークに合わせるのであれば、自ずと家は大きくなっていき、ご予算が一定なのであれば坪単価(もしくはひと坪あたりの価値と言ってしまっていいかもしれません)が、低下していき、「ただの大きい箱」を作ることになってしまいます。それは私たちがご提案したい家とはちょっと違います。

子供が巣立ったあと、3.75畳の書斎が二つ、夫婦それぞれのために残るような家づくりがちょうどいいのかな、と思います。

おちあい

淵野辺スタジオ

相模原メインスタジオ

〒252-0344
神奈川県相模原市南区古淵
3-1-3-1階B

店舗詳細・アクセス
元町ブランチスタジオ

元町ブランチオフィス

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町4-168
BIZ comfort元町ビルB1F / 3F

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.