軒先と雨

投稿日:2019年07月18日
こんにちは。
季節の変わり目は常に頭痛と戦っています。落合です。こう雨ばかりですと体調を崩しがちですが、皆さまはいかがでしょうか。
 
ところで子供というのは雨でも元気ですね。
3歳の次男などはまわりもよく見ずに勢いよく傘を開いたりしますし、閉じた傘であっても先端を上に向けて振り回す有様。なんなら晴れの日でも長靴をはいてます。
 
長男は父親に似て忘れ物がおおいので、中1の長男が雨の中傘なしでダッシュで帰ってくるということもしばしばです。ああいうときにどうして悪びれたりもせずちょっとハイテンションかつニヤニヤしながら帰ってこれるのかと思います。
敷地条件にもよりますが、設計させていただくすまいの玄関先にはできるだけ深い軒先の空間をご用意するようにしています。
 
子供たちが雨でも元気に出ていき、ハイテンションで帰ってくるのを受け止める空間になるといいな、とこの季節は感じたりします。
 
おちあい

この記事を書いた人

落合 正一

落合 正一

2019年7月18日 投稿|     
淵野辺スタジオ

淵野辺スタジオ

〒252-0234
神奈川県相模原市中央区共和
4丁目13-1フェスト淵野辺2階-A

店舗詳細・アクセス
新山下スタジオ

新山下スタジオ

〒231-0801
神奈川県横浜市中区新山下1-5-19-2

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.