躯体工事進行中です!

投稿日:2021年06月22日

こんにちは!
梅雨に入ったのにお天気だったり、急に雨が降ってきたりと不安定な陽気ですね。
気持ちも沈みがちな季節ですが、そういうときこそ運動を!ということで、
竹脇まりなさんのYoutube動画を見ながらトレーニングしようかなと目論んでいる本多です(笑)

先月上棟しましたマドリヤ施工の物件→通称madomoco(マドモコ)ですが、
現在躯体工事が進んでおります。

耐力壁の面材を貼り、屋根は下地が完了しガルバリウム鋼板の屋根を葺いています。
その後、外断熱材を貼り、サッシ取付など進んでいきます。
マドリヤでは、防蟻、防腐措置が既になされている構造用面材を採用しています。
地震力や風圧力に耐えるための重要な役割を担う材料です。
釘の留め付け間隔も規定に則り、しっかりと固定していきます。
耐震等級3同等の耐力を保有するよう設計していますので、ここが重要なポイントなのです。
こちらの相模原市のE様邸では、1階も2階も大きなサッシを採用しているのですが、
必要な場所で光を大きく取り入れつつも、耐力壁となるところも確保し安全性を保ちます。

   

少しずつ形が出来上がっていくと、楽しみが増えますね♪
この状態では、狭いかな?と思ったりするのですが、中に石膏ボード、クロスが貼られると
室内も明るくなり、広さも感じられていきます。
次回、断熱工事の状況をお伝えできればと思います。
現場からは以上です~!

 

   

 

この記事を書いた人

本多

本多

2021年6月22日 投稿|     
淵野辺スタジオ

相模原メインスタジオ

〒252-0344
神奈川県相模原市南区古淵
3-1-3-1階B

店舗詳細・アクセス
元町ブランチオフィス

元町ブランチオフィス

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町4-168
BIZ comfort元町ビルB1F / 3F

店舗詳細・アクセス
八王子ブランチオフィス

八王子ブランチオフィス

〒192-0082
東京都八王子市東町12-8
長澤ビル4F / 5F

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.