秩父 高橋建築さんのところへ

投稿日:2018年08月10日

先日、高橋建築さんの完成見学会へ行ってきました。

 

 

 

今回見学したお宅は、冬に施工中の様子も見学させて頂いておりました。私が行ったときはまだ断熱施工中でウレタンフォームが内側にぎっしりと詰まっていた状態でした。

到着して玄関ドアを開けると、心地よい涼しさ・・

1階の壁にエアコン1台、小屋裏に1台 と換気扇 フルパワーではなく、通常運転でこの涼しさ。この日 外気温37°で 内部は27.8°でした。高橋建築さんの気密断熱施工のレベルの高さを体感するにはもってこいの温度でした~。

 

 

 

リビングに大きな窓と吹抜け があるので夏場の暑さはどうなんだろうか と思っていましたが、全く問題なく。吹抜けの下で、高橋さんとの家づくりのお話がゆっくりとできました。

これから吹抜けの窓に外付けルーバーを施工されるとのことで さらに夏場の日射遮蔽が期待されます。秩父の場合は夏よりも問題は冬ですよね。 この大きな窓から集熱して、エアコンの力を最小限に抑える事が可能です。

高橋建築さんの建物は性能が良い!!というイメージが強いですが、私は木を惜しみなく使用しているところや、大工さんたちが気持ちを込めて施工しているという所が素敵だなと感じました。

 

そして、高橋さんの熱意。

 

今回は、色々な質問に親切にお答えいただき、感謝です。マドリヤでも高橋さんを完成見学会にご招待できる物件ができるように頑張ります!!また、宜しくお願いいたします。

 

うめざわ

この記事を書いた人

梅澤 佐知子

梅澤 佐知子

2018年8月10日 投稿|     
淵野辺スタジオ

淵野辺スタジオ

〒252-0234
神奈川県相模原市中央区共和
4丁目13-1フェスト淵野辺2階-A

店舗詳細・アクセス
新山下スタジオ

新山下スタジオ

〒231-0801
神奈川県横浜市中区新山下1-5-19-2

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.