混合栓がオススメです。

投稿日:2021年11月11日

皆さま、こんにちは!
日が沈むのも早くなり、朝晩は冷えるようになってきましたね。
お迎えの時は暗いので、自転車も無理せずルールを守って走行するようにしていますが、
昨日「ガッシャーーーン!!」と大きな音がしたと思ったら、
近くの道路で接触事故を起こした車が横転してお腹を見せていました(;´Д`)
幸い怪我人はいなかったようですが、怖い怖い…(*_*)暗い夜道は特に気を付けなければと思いました。

 

さて、最近よく見ているYoutubeのチャンネルがあります。
洗濯王子こと中村祐一さんのYoutubeチャンネルです。
https://www.youtube.com/channel/UCN8U4uSB6L9QdpUGuUdltkg
洗濯王子?って誰?と思う方も多いと思いますが、中村祐一さんは長野県伊那市の
クリーニング会社の3代目だそうで、洗濯家として活動されています。
クリーニング店舗に頼むのではなく、家でホームクリーニングをする際、
この素材はどう洗ったらいいか?洗濯機のこの機能はどう使えばいいか?…など
一般の方が思う疑問を解決してくれます。
私も、ちょくちょくこれを拝見しては、ホームクリーニングにチャレンジしています!

   

でも…ホームクリーニングって結構大変な印象ですよね。
洗い方をそれぞれの素材や機械に合わせて洗うことで生地が生き返って
短い期間で廃棄せずに、長く使えますよ、と中村さんは教えてくれています。
最近は、エコ・SDGs・コロナ禍で、すすぎ一回や抗菌・消臭などいろいろな商品が出ていますが
それが逆に選択する衣類を痛めつける原因になったりしているそうです。
タオルが臭くなったり、白いシャツは黄ばんできたり、漂白しても落ちないなど…
お悩みありませんか?
すすぎ一回で洗剤が落ち切っていない、蛍光増白剤入りで色が退色してしまっているなど
原因はいくつもあるようで…
そこで教えてもらったことをシェアしたいと思います!
   
ドラム式洗濯機は、衣類の量を調節して使用する!
(表示しているkg数の半分程度が適量だそうです。それは意外!)
縦型洗濯機は、水の量を一段階多くして調節して使用する!
昔よくあった、二槽式洗濯機も洗浄力の強さでいま注目されているそう!
そしてすすぎは一回ではなく、二回以上やること!
(エコにみえるすすぎ一回では洗剤を落とし切れていないケースがよくあるそうです)
洗いも10分以上にする!
洗剤は40度程度が一番よく溶けるため、粉末などは一度溶かしてから洗濯機に投入!
   
などなど…我が家には目から鱗の話が多く、それを聞きながら実践しています。
その時におっしゃっていたのは、洗濯水栓を混合栓に!というお話。
当たり前に水だけにしていますが、お湯でよく洗えるなら最初から混合栓にして
ついてたらいいですよね…
お風呂の残り湯を使うときもありますが、何となく汚れも気になるし…
汲み上げポンプを使用していますが、残り湯じゃないときは、キッチンで沸かして
それを持って行ってとなると大変なので、とても納得しました。
下記写真1枚目のおうちも混合栓になっていて、赤と青の表示があります。
我が家はマンションなので、乾太くんも混合栓も追加することができません。
やはりあったらいいなと思うものが実現できるのが注文住宅の醍醐味だなぁと思うわけです…
洗濯機とお風呂が離れているおうちでは、残り湯での洗濯もできませんよね(T_T)
ですので、これからおうちを建てられる方には、混合栓を是非オススメしたい…!

   

詳しくは、中村さんの洗濯ライブなどYoutubeチャンネルを見ていただければと思います。
我が家は柔軟剤を使うことをやめ、洗濯マグちゃんも効果がないと聞き、洗濯洗剤だけですが
固くなることもありません。
中村さんはおうちに洗濯機が3.4台ある洗濯アトリエなるおうちを作られています。
すすぎ一回のエコもいいですが、洋服を長く着るエコもいいですよね♪

 

街中でちらほら、クリスマスツリーを見かけるようになりました。
我が家は今年もウォールツリーで楽しもうと思っています!
では、段々と気温が下がってきますので、皆様ご自愛くださいませ♪
ほんだ

この記事を書いた人

本多

本多

2021年11月11日 投稿|     
淵野辺スタジオ

相模原メインスタジオ

〒252-0344
神奈川県相模原市南区古淵
3-1-3-1階B

店舗詳細・アクセス
元町ブランチオフィス

元町ブランチオフィス

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町4-168
BIZ comfort元町ビルB1F / 3F

店舗詳細・アクセス
八王子ブランチオフィス

八王子ブランチオフィス

〒192-0082
東京都八王子市東町12-8
長澤ビル4F / 5F

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.