本日はアクセントクロス決め

投稿日:2017年08月26日

こんにちは。

向谷地です。

 

今日お打合せをさせて頂いたお客様と、お部屋のアクセントクロスや水回りクッションフロアなどのお話をさせて頂きました!

 

アクセントクロスのサンプル帳をめくりながら、どの範囲をどんな色にしていくか、CGにて確認しながら決めていきます。

同じ面での切り替えは変になってしまったり、吹き抜け部分のクロスを変えると1、2階双方に影響するので、見え方や印象に気を付けたり。

ここでの私たち設計者とお客様とのイメージのすり合わせがとても大事です。

 

「1階トイレを高級な感じに!!」

というお話のなかでも、お客様と私たちとで抱くイメージは異なっているはず。

 

試しに私が、googleにて「トイレ 内装 高級」で検索した画像と奥様のイメージは完全に異なっておりました(笑)

 

お客様がご持参して下さった雑誌を確認しながら、CGパースにて、色のバランスをすり合わせさせて頂きました。

 

雑誌でもアプリでもスクリーンショットでも、イメージに近い画像はどんどん見せて頂ければと思います!!

 

この記事を書いた人

madoriya

2017年8月26日 投稿|     
淵野辺スタジオ

淵野辺スタジオ

〒252-0234
神奈川県相模原市中央区共和
4丁目13-1フェスト淵野辺2階-A

店舗詳細・アクセス
新山下スタジオ

新山下スタジオ

〒231-0801
神奈川県横浜市中区新山下1-5-19-2

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.