日々勉強、の話。

投稿日:2017年08月18日

マドリヤのメンバー(全員ではないですが)は建築家伊礼智さんに設計のてほどきを受けてきました。

 

単純に落合が伊礼さんのつくる住まいにあこがれがあるからなのと、

伊礼さんは教えるのがとてもうまいというのも理由です。

 

設計課題で、

間口を目いっぱい広げて南の空間をとれるだけとるような案を見せたところ、

「ハウスメーカーみたいな配置だね」

と、手にしみついた癖に対して鋭いご指摘をいただいたのは思い出深いです。

 

また、

飲み会の席で、「どうやったらかっこいい家が設計できるんですか?」と酔った勢いでストレートにきいたところ、

「あなたぐらいの年齢だったら、佇まいから考えるといいよ」

と教えていただきました。

 

道路からの見え方や、お隣さんへの配慮、歩いている人を威圧しないような佇まい。

設計をプランニングからはじめていた当時の私にとって、大きなヒントをいただきました。

 

そんな伊礼さんの最新書籍。図面データのDVDつき。

毎回、図面を公開するのは、

懐の広さでもあり、

「まねできるならしてみなさい」という挑戦状のようでもあり。

 

 

「住宅建築は家庭料理のようなもの」というコラムが掲載されていますが、

これこそがマドリヤが学んでいきたいところ。

突飛なアイデアや斬新な形態を目指すのではなく、

家事の一つ一つが楽しくなるような、生活そのものに価値が生まれるような提案をしたい。

そして、これにプラス、手に届きやすい価格。それがマドリヤの存在意義とおもいます。

 

おちあい

 

この記事を書いた人

madoriya

2017年8月18日 投稿|     
淵野辺スタジオ

淵野辺スタジオ

〒252-0234
神奈川県相模原市中央区共和
4丁目13-1フェスト淵野辺2階-A

店舗詳細・アクセス
新山下スタジオ

新山下スタジオ

〒231-0801
神奈川県横浜市中区新山下1-5-19-2

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.