既存住宅リノベーション(続)

投稿日:2020年02月21日

こんにちは!

今回は以前ブログで書いたリノベーションのその後について。

先日、お住まいの写真撮影を行わせていただきました!

まずは玄関。

造作でベンチを作成し、ベンチ下には靴が収納できるように。

靴箱は設けず、奥の収納とベンチ下収納でスッキリとした玄関に。

部屋に入ると・・・

正面にクマ!!

お客様ご支給の壁紙ですが、とてもかわいいです(*^^*)

1階の部屋の一部を土間にし、室内に自転車を置けるようにしました。

奥には造作の机。

前面は窓を設け、サイドは壁ではなくルーバーにすることで、閉鎖感無く小さいスペースですが窮屈さを感じないようにしました。

2階はLDKになっており、リビングはバルコニーデッキの高さを合わせ、バルコニーまでリビングの様に使えるように。

ハンモックに揺れながらのんびりするのは最高ですね~♪

小上がりの和室にもお客様御支給の壁紙を貼りました!

こちらも落ち着いた和室のアクセントになり素敵ですね♪

キッチンも対面カウンター式で背面に設けた大きな窓の抜けもあり、開放的な雰囲気になっております。

窓から見える植栽と山がいい感じです(*’▽’)

リノベーションということもありできることは限られてはおりますが、建物の大きさは変えずに1つ1つを区切らずに閉鎖的な空間を少なくし、全体的にひとつなぎにすることでゆったりとした空間になりました。

壁紙もお客様の個性が出ていて 素敵になりました(^^♪

色々とご協力いただきまして、ありがとうございましたm(__)m

では、また:-)

~いで~

この記事を書いた人

井手 吏南

井手 吏南

2020年2月21日 投稿|     
淵野辺スタジオ

淵野辺スタジオ

〒252-0234
神奈川県相模原市中央区共和
4丁目13-1フェスト淵野辺2階-A

店舗詳細・アクセス
新山下スタジオ

新山下スタジオ

〒231-0801
神奈川県横浜市中区新山下1-5-19-2

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.