外観のこだわり方。または希望の土地の探し方。

投稿日:2017年07月29日

本日と明日、みなさまにご見学いただく相模原のS様邸。

角が丸くなった特徴的な外観です。

実は、これは1番最初のころからご要望として拘られていた部分なのです。

土地探しからスタートですから、一年半前からです。

 

角が丸くなった直方体。

むしろ、この形が入るような土地でなければダメだったわけです。

 

また、間取りもアウトラインをまず決め、

次に敷地を意識した間取りを埋め込んでいくような手順でした。

 

いくつの土地を見送り、いくつかの購入希望の土地がタッチの差で買えなかったりもしたので、

プランは10プランは作ったでしょうか。

そのすべての外観はほとんど同じで、中身が土地に合わせたオーダーメイドという感じ。

 

こだわりが抽象的でシンプルなほど、

うでがなるというものです。

 

おちあい

この記事を書いた人

madoriya

2017年7月29日 投稿|     
淵野辺スタジオ

淵野辺スタジオ

〒252-0234
神奈川県相模原市中央区共和
4丁目13-1フェスト淵野辺2階-A

店舗詳細・アクセス
新山下スタジオ

新山下スタジオ

〒231-0801
神奈川県横浜市中区新山下1-5-19-2

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.