外構の土間コンクリート洗い出しについて

投稿日:2016年04月19日

落合です。

先日、相模大野のS様邸にてコンクリートの洗い出し仕上げの工程に立ち会ってきましたので報告いたします。

駐車場とアプローチ部分のコンクリートを流し込んで表面を整えたあと、

タイミングを見計い、コンクリート表面が固まる前に水とブラシで丁寧に洗い流していきます。

 

 

 

外構の尾林さん。地道な作業です。

 

すると、コンクリートに隠れていた砂利が顔を出してきます。

砂利も一色ではありませんので、ランダムな色でナチュラルな雰囲気になります。

 

 

さらに表面に適度な凹凸ができますので、スロープの仕上げとしても最適です。

 

なんといっても、通常のコンクリート仕上げにひと手間加えるだけなのでとてもローコスト。

表情がガラッと変わるため、コストパフォーマンスが非常に高いです。

 

実際の雰囲気を見てみたい方、

土間コンクリートの冷たい雰囲気が苦手な方はどうぞご相談ください。

 

この記事を書いた人

madoriya

2016年4月19日 投稿|     
淵野辺スタジオ

淵野辺スタジオ

〒252-0234
神奈川県相模原市中央区共和
4丁目13-1フェスト淵野辺2階-A

店舗詳細・アクセス
新山下スタジオ

新山下スタジオ

〒231-0801
神奈川県横浜市中区新山下1-5-19-2

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.