「マドリヤ」という社名について

投稿日:2016年01月25日

 

落合です。

 

最近、「マドリヤってどういう意味ですか?」とお尋ねいただくことがあります。

また、ホームページのアクセス解析を見ていても、「マドリヤ 意味」というキーワードで検索もいただいているようです。

大変恐縮なのですが、深い意味はありません。

漢字で書くと「間取り屋」です。

 

間取りはコストに直結します。

間取りはデザインの土台になります。

間取りで冬の温かさや夏の涼しさが作れます。

間取りは耐震性能の大きな要素です。

間取りは風景の見え方を変えます。

間取りでしまえる物の量が決まります。

間取りは家族の価値観がよく表れます。

 

マドリヤは建築士事務所ですが、奇抜で画期的なデザインよりも住まいの基本を左右する「間取り」に力を入れていきたいという思いが「マドリヤ」という名前に込められています。

どうぞお気軽に「まどりやさん」とお呼びください。

 

マドリヤ落合

 

この記事を書いた人

madoriya

2016年1月25日 投稿|     
淵野辺スタジオ

淵野辺スタジオ

〒252-0234
神奈川県相模原市中央区共和
4丁目13-1フェスト淵野辺2階-A

店舗詳細・アクセス
新山下スタジオ

新山下スタジオ

〒231-0801
神奈川県横浜市中区新山下1-5-19-2

店舗詳細・アクセス

マドリヤアーキテクツ一級建築士事務所
設計士とつくるローコスト住宅
Copyright(C)2017 madria architects All Rights Reserved.